Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
煉瓦亭(洋食/銀座)
平日の12時を回っていたので、既に行列しているものと思ったのだが、すんなりと2Fに案内された。最近は以前ほど混んでいないのだろうか?

130419_1.jpg

通例なら、特製大カツか小海老のフライを注文するのだが、この日は普通のカツレツに。

130419_2.jpg

大カツに比べて随分、身が厚いように感じる。衣の香ばしさは相変わらずだが、食べていて衣が剥がれやすいところが気になった。幾分、火が通り過ぎているのだろうか?丁寧に刻まれたキャベツは千切りの元祖と言われるだけあって格別。
ライスは普通盛りでも思ったよりもボリュームがある。



関連ランキング:洋食 | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/1053-f38b5c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。