Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓灯(韓国料理/月島)
近くにあって気になっていた一軒なれど、なんとなく敬遠していたお店。しかし、信頼おける複数の人から絶賛の声を聞き、出掛けてみることに。

130202_1.jpg

清澄通りから一本、豊洲方面に入った路地の半地下にひっそりとお店を構える。店内は想像よりも小ぢんまりとしている。

130202_3.jpg

調度品はモダンで上品。清潔感に溢れ、期待は膨らむ。

130202_2.jpg

まだ、早い時間だったせいか、客は1組のみ。
この日のメインは既に前日から予約。
その他前菜として自家製のキムチとチヂミを注文。


まずはビールから。

130202_4.jpg

東東京はアサヒ率が高くて困る。


最初に供されたのはお通し。

130202_5.jpg

澄んだスープが染み込んだ優しい味わいで、兎に角丸い。


キムチ

130202_6.jpg

漬けてから10日経っているとのことだが、前日くらいに漬けたのではないかと思うくらい葉がしゃっきりとして若々しい。雑味のないシンプルな味わいがいい。
日本だと、この手のキムチは探しても本当になかなか出会えない。

このキムチを口にした瞬間から、何故もっと早く来なかったのかという思いが増す。


山のチヂミ

130202_7.jpg

他店に比べると、注文してから供されるまでかなり時間は掛かる。しかし、待つ価値は充分にある。黄金色に輝く美しい焼き上がりに思わず歓声。一口食べて、この容姿が見掛け倒しでないことを知る。山芋でも入っているのかと思うほど、ふっくらとしていて瑞々しい。


聞けば、山芋は入っていおらず、いたって普通の食材のみなんだとか。具は和牛のひき肉と野菜で、バランス良く秀逸。


マッコリ

130202_8.jpg

チヂミと言えば、合いの手はマッコリだ。
それにしても生マッコリではないのに、この軽やさは何なんだろう。
結局、銘柄は教えて貰えなかったが、頼む価値がある。


タッカンマリ

130202_9.jpg

ソウルでは広蔵市場にほど近い場所にタッカンマリ通りなる路地が有り、10軒近い専門店が軒を連ねる。その中の一軒で頂いたタッカンマリはニンニクが効いた辛いつけダレに特徴があった。


130202_10.jpg

韓灯のタッカンマリは、タレはつけず、スープと共にそのまま頂けるように仕上げている。
潰したての鶏肉にこだわるため、前日までに予約が必要だ。

まずはスープをひと口。
濃厚なダシは、サムゲタンに勝るとも劣らず滋味深い。どれだけ手間をかけているか想像に難くない。

塩気は軽い仕上がり。時には塩を掛けて、時にはキムチを絡めて各部位を頂く。

130202_11.jpg


最後は雑炊かラーメン。
散々迷った挙句、ラーメンが生麺と聞き後者を選択。

130202_14.jpg

雑炊も美味しかっただろうが、これはこれで後悔はない。
これだけの汁だ。残すわけにはいかない。

130202_15.jpg

どの料理もオモニの優しい人柄が滲みでた料理。
まさに最高尚宮だ!
これは近々、他の料理も食べに出掛けたい。



関連ランキング:焼肉 | 月島駅勝どき駅築地駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/1026-d6b5f10a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。