Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
博多 弁天堂(もつ鍋/豊洲)
ららぽーと豊洲に新たにできたお店で、夜はもつ鍋がメインとなる。
ジャンルはもつ鍋としたが、今回頂いたのはランチなので、必ずしもあてはまらない。

121216_1.jpg

ららぽーと豊洲は大規模なリニューアルを行っており、新規出店のお店を少しずつ開拓中なのだが、当初試そうと思っていた店が、いまひとつピンとこなかった。

さてどうするかという時、こちらのお店を覗いてみたところ、ランチの選択肢が幅広かったので入店してみた。

121216_2.jpg

ランチメニューには九州の名物料理がズラリと勢ぞろい。
この中から2品もしくは3品をチョイスするシステムで、品数によって値段が変わる。

2品のランチではこのような形で供される。

121216_3.jpg


佐賀産和牛ハンバーグ

121216_4.jpg

小ぶりだが、肉の旨味が十分に味わえ、普通に美味しい。鉄板で付け合わせの野菜が焦げてしまうの残念。


チキン南蛮

121216_5.jpg

滑らかな食感のタルタルソースの塩梅がよく、こちらも美味しい。


黒豚炊き餃子

121216_6.jpg

コラーゲンスープと共に頂くスープ餃子で、ツルリとした餃子とコッテリスープの相性がいい。


豚のしょうが焼き

121216_7.jpg

若干、甘めの味付けなので好みがわかれそう。

その他、副菜からご飯、お味噌汁に至るまで、神経が行き届いていて、総じて料理は水準以上。メニューを選ぶ楽しみもある。今のところ、ららぽーと豊洲の飲食店としては好きな部類。

次は夜のもつ鍋も試してみたい。




関連ランキング:居酒屋 | 豊洲駅新豊洲駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/1012-177957fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。