Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木挽町砂場(そば/銀座)
ちょうど、銀座と築地の中間くらいにあるおそば屋さん。
メニューを見ると、ご飯物とのセットが多く見られる。

121222_1.jpg

この日は、食後に映画「立川談志」を見る予定だった。
高まる期待感と、僅かな寂しさを噛みしめるためにも、どうしても日本酒が飲みたかった。


熱燗を一本注文。沢の鶴。

121222_2.jpg

迷ったが、つまみ類は頼まずにミニ天丼とのセットを。
ミニ天丼を肴代わりに頂くという寸法だ。

121222_3.jpg


副菜も付いてくるので、十分にお酒の合いの手として愉しめた。
庶民的な趣のそばだが、懐かしい家元の落語を聞く前に、気持ちを盛り上げることが出来た。

121222_4.jpg

ついでに映画にも触れると、今回のネタは既にDVD等で何度も見ていたのだが、スクリーンからは生の高座の臨場感が楽しめ、また、晩年のネタとしては出来そのものもよく、十二分に満喫できた。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/1010-ec867db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。