Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レストラン サカキ(洋食/京橋)
ここ最近、もっとも足繁く通っている洋食屋。
場所柄、仕事で近くに寄ったついでに訪れるので、お昼すぎになってしまうことが多い。
そうすると決まってポークジンジャーは売り切れている。

この日は幸運にも開店時間の11:30丁度にお店に到着。
しかし、既に30人は並んでいるではないか。
それでも、店内は広いので何とか入口近くのテーブルに相席で座われた。

まだポークジンジャーも大丈夫とのこと。
まずはひと安心。

暫く待っていよいよ登場。

140327_2.jpg

何とも上品な色艶。
均等に火が入るために随分と包丁が入れられている。
肉はびっくりするほど柔らかく、しっとりとしている。素材の旨味を十分に引き立たせてくれる火入れだ。
ソースはフルーツなどが入っているのだろう。少し甘めだが、嫌味ではなく深みがある。

付け合せが個性的。

140327_1.jpg

もやし炒めにマッシュポテトというミスマッチ。
それにしても、何故この料理だけもやし炒めなのだろうか。
マッシュポテトは滑らかでバターの香りが豊かでとても美味しい。

果たして次はいつ食べられるのだろうか?



関連ランキング:フレンチ | 宝町駅京橋駅銀座一丁目駅


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。