Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久兵衛(すし/銀座)
とんとご無沙汰していたが、久しぶりに行ってみると、以前より随分と様変わりしているようだ。近くに別館も出来、こちらの本店も5階までのフロアを擁する。

130413_1.jpg

暖簾をくぐると、大勢の仲居さんが大車輪で立ち振る舞う姿に圧倒される。この日は魯山人ギャラリーのあるフロアーへ。

130413_7.jpg

130413_8.jpg

目の保養をしつつ、席についた。
10,000円の握りコースを。

まず最初の一皿目はわかめとミョウガの和え物。

130413_2.jpg

肴としてもお寿司の合いの手としても邪魔にならない優れもの。


10貫のにぎり

130413_3.jpg

素材の良さもさることながら、酢飯の塩梅がよく、軽やかな握りを愉しませてくれる。小ぶりで上品なサイズは、若干物足りなさを感じるが、これはこれでバランスよくまとまっている。

続いて、穴子と巻き物が供される。

130413_5.jpg

穴子は塩と煮きりの両方で。
巻き物は、かっぱ巻きすら流石の美味しさなのだが、丁寧に仕込まれたかんぴょうが秀逸。適度に空気が含まれているのも好感が持てる。


握りで登場した海老の頭と玉子。

130413_6.jpg

海老の頭は揚げてあり、これはこれで楽しい。
玉子はおぼろが挟んであるが、上品で淡白な味わい。

がりも丁寧に仕込まれていて美味。

130413_4.jpg


お土産で購入した穴子棒寿司

130413_9.jpg

関西の押し寿司とは異なり、空気を含んだ押し寿司になっているところが見事。その効果で軽やかな仕上がりに。


仲居さんのサービスも至れり尽くせり。




関連ランキング:寿司 | 新橋駅銀座駅内幸町駅


スポンサーサイト
虎 門前仲町店(中国料理/門前仲町)
赤札堂前、清住通りを隔てた路地に入って直ぐの場所に店を構える。
オープンキッチンのカジュアルな造りで肩肘張らずに食事が楽しめる。

130407_1.jpg

麺類から柳湯麺をチョイス。いわゆるシンプルなラーメンだ。
レパートリー多数のメニューの中、文字に埋もれていて少々見つけづらい。このラーメンのみ、開店当初の値段を貫いている。
これが何と¥390-也。

130407_2.jpg

シンプルな醤油ベースのラーメン。
嫌味のない味わいで好感が持てる。スープはすっきりと澄んでいながら、ラーメンとは違う中華料理のテイストがキチンと感じられるもの。
ついつい飲み進んでしまう。

130407_3.jpg

麺は灌水が効いたタイプで、スープとの相性が必ずしもベストとは言い難いが、値段を考えれば文句はない。これはお値打ちと言えよう。

今回はサイドメニューを2皿注文。
まずは春巻き。

130407_4.jpg

表面はカリっと香ばしく、油切れも上々だ。具は野菜が中心で普通に美味しい。

130407_5.jpg


続いては、水餃子。

130407_6.jpg

想像していたものとは違う妖艶な姿で登場。
皮、餡ともにいい出来栄えで、香菜がいいアクセントになっている。

130407_7.jpg

食後、少し化学調味料の味が舌に残ったが、これはラーメンというよりは水餃子のタレか?
これだけ頂いても、2人で800円台と懐にも優しい。これならば、夜、普通の料理も食べてみたくなる。




関連ランキング:中華料理 | 門前仲町駅越中島駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

しげ(串焼き/大井町)
大井町の串焼き屋。
駅から下神明方面にガード沿いの商店街を進み、そろそろお店も途切れようかという頃にお目当てが出現。

130405_1.jpg

まずはお通し。

130405_2.jpg

梅肉が効いていてじわじわと食欲が増してくる。

刺身類が用意されていたので、その中からレバ刺を注文。

130405_3.jpg

臭みは感じられず、普通に美味しい。
薬味はしょうがかにんにくを選択する。


もつ煮

130405_4.jpg

ホルモンがトロトロに煮込まれていて、しっかりと濃いめの味が染みていて旨い。

串は鶏と豚の両方を扱っている。
鶏つくねと豚のかしら、はらみ。

130405_5.jpg

鶏のネギ正肉と豚のしろ。

130405_6.jpg

どれも普通に美味しく、お値段も良心的。
サワー類はかなりお酒度が高い。




関連ランキング:もつ焼き | 大井町駅下神明駅鮫洲駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
天茂(かき揚げ丼/赤坂)
平日の昼間、赤坂に行く機会があったので、天茂へ。
流石に閉店間際だったので、空席が目立つ。

130402_1.jpg

初めてこのお店に訪れたのは、今から25年以上前になるだろうか。
天ぷらを初めて、美味しいと感じた衝撃は今も鮮明に脳裏に焼き付いている。

代替わりしてから今回が2回目の訪問になる。
前回は天丼を頂いたので、今回はかき揚げ丼を注文。

130402_2.jpg

他に料理を待つお客が少なかったせいか、5分ほどで登場。
天つゆをタップリと含ませてから供される。そのため、味は濃厚。

かつお出汁が良く効いたツユなので、嫌味な味ではないのだが、当時感じた衣のサクサク感が損なわれていたのはちょっと残念。

赤だしは当時と変わらぬ価格でこちらは外せない。

天茂天ぷら / 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
2013年3月
今月の月間MVPは「かねます」。

相変わらずの人気の高さで、通常は16時から開店するにも関わらず、10分前には既に客はカウンターにスズナリ、外には列が出来ていた。

定番メニューがいくつかあるが、今回頂いた竹の子のように季節の食材が頂けるのが愉しみのひとつだ。

130330_8.jpg


必要最低限の手間で無駄を省き、シンプルに旨いものを供してくれる。


今回、一番目が覚めたのは毛ガニのサラダ。

130330_6.jpg

これも特別なことをしている訳ではないが、満足度の高い一皿に仕上げているところが見事!

かねます居酒屋 / 勝どき駅月島駅築地駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

ハンヤン(韓国料理/新大久保)
このところ足が遠のいていた新大久保へ久しぶりに出掛けた。
色々な社会問題で随分人が少なくなったとの噂だが果たして?

新大久保の駅前に差し掛かるとやはり人の波は多い。
ちょっと見ない間にお店の様子も随分と様変わりしているように感じた。確かに以前よりも少ない気はするが、未だに韓流ブームは根強いようだ。それでも、一番人が少ないと感じたのは韓国広場。

ここ数回、あまりの行列で断念したハンヤンへ。

130331_1.jpg

出掛けたタイミングが早かったこともあって、運良くすぐに席に付くことができた。


まずはこちらから。

130331_2.jpg

残念なことにビールが温かった。

130331_0.jpg

この日は結局、前回訪問した時と同じ料理を注文することに。
どちらもランチで800円前後とお値打ちで、更に4皿のおかず(おつまみ)が付く。

130331_3.jpg

この中でも特にカクテキが秀逸。ほどよい発酵具合で、ソウルで頂くカクテキの味に限りなく近い印象を受けた。


釜山豚クッパ

130331_5.jpg

前回も同じ物を頂いたのだが、やはり今回もこちらを注文。
こちらにはニラキムチと塩替わりのアミの塩辛と自家製のヤンミョムが付く。

130331_4.jpg

まずはそのままの状態でスープを頂く。
サラリとして優しい味わいがにじみ出ている。
だが、これではひと味足りない。続いてニラキムチとアミの塩辛を導入。

130331_6.jpg

塩辛の塩気で、一気に味の輪郭がくっきりとすると共に、発酵調味料の旨味が全体の味わいを一変させる。

肉はトロトロに煮込まれ、適度に味が染みていて旨い。

130331_7.jpg

更にヤンニョムを加えるとより深みを増す。

130331_8.jpg


ユッケジャン

130331_9.jpg

現地のものより、日本人向けに食べやすくアレンジしている印象を受けた。
メニューにはやや辛めと表記されているが、辛みは控えめで、ほんのりとした甘味が感じられる。柔らかく煮込まれた牛肉がたっぷり入っていて満足度が高い。

忘れてはいけないのがご飯の美味しさ。
この価格帯では頑張っていると思う。

130331_10.jpg

帰りにはいつもの行列が出来ていた。
出掛けるならやはり、早めの時間が正解だ。

ハンヤン 本店韓国料理 / 新大久保駅東新宿駅大久保駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

かねます(酒亭/勝どき)
久しぶりにかねますへ。

130330_5.jpg

16時の開店を目指し、10分前に狙いを定めて訪れるも既にお店は開いていて、満席どころか、溢れ出した待ち人が4人。ちょっと涙目に。
どうやら、早い時間にあまりにも並んでしまうと前倒しで開けてしまうらしい。土曜日は15:30くらいを目指さないと厳しそうだ。


まずは黒ビールで喉を潤す。料理によっては生臭く感じてしまうかも?と思ったが、意外にどの料理とも相性が良かった。


毛ガニサラダ

130330_6.jpg

味噌をたっぷり蓄えた殻にサラダ仕立ての蟹身が詰められている。最上部にはカニの足が乗り、蓋となっている。
とにかく贅沢な一品。流石、かねます。


牛にこみ

130330_7.jpg


味噌仕立ての濃厚な味わいで、肉も京人参もトロトロで味がよく染みている。ご飯に掛けて頂きたい衝動にかられる。
ここからハイボールにスイッチ。このお店に来たらやっぱりこれは外せない。


竹の子焼き

130330_8.jpg

今年の初物だ。甘辛いタレで照焼にされた竹の子の芳ばしい香りが鼻腔をくすぐる。この週末はびっくりするくらい寒かったが、着実に春は訪れている。


おこぜの唐揚げ

130330_9.jpg

身は幾分小ぶりなものの、あればついつい注文してしまう。

仕事の都合上、なかなか訪れる機会に恵まれないが、定期的に訪問したい一軒だ。

かねます居酒屋 / 勝どき駅月島駅築地駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:こんなの食べてみた - ジャンル:グルメ

茨城マルシェ(メロンパン/銀座)
銀座に出掛けたついでに以前から気になっていた茨城マルシェを覗いてみることに。茨城だけに、流石、納豆の種類が豊富。

130330_1.jpg

この中の1つが一番人気であるらしい。
まあ、当然といえば当然か。

今回、いちばん目を引いたのがメロンパン。

130330_2.jpg

こちらのショップの売上ランク2位とのこと。これはちょっと意外。
いかにも美味しそうな風貌をしている。

130330_3.jpg

ふんわりとした生地にタップリのメロンが打ち込まれているので香り高い。

130330_4.jpg

切り込みに挟まれたカスタードクリームの出来が素晴らしく、程よい甘さなのでデザートとして、コーヒーのお供にも最適。




関連ランキング:カフェ | 銀座一丁目駅有楽町駅京橋駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。