Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Green Market (スマートハウジング豊洲まちなみ公園)
豊洲にある住宅展示場にある、まちなみ公園でマルシェが開催されるという噂を聞きつけたので行ってみることに。

140419_1.jpg

もっと大きな規模のマルシェを想像していたのだが、5,6店舗出店しているだけのごく小規模のマルシェだった。
それでも有機野菜を販売しているのは近隣に住む者としては嬉しい限り。

ただ開催されるタイミングはまちまちで、多い時で月に2回。
直近では11月16日(日)に開催されるらしい。

140419_2.jpg

ちょっとした目玉は中洞牧場の牛乳だろうか。

140419_3.jpg

化学物質ゼロをうたう、昔ながらの味わいの牛乳だ。
かなり高価ではあるが、ひと味もふた味も違う。


Green Market (スマートハウジング豊洲まちなみ公園)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
スポンサーサイト
イタリアフェア(日本橋三越)
4月に開催されたイタリアフェア。
この時に購入した品々の中でも、特に印象に残っている商品を。

値段の高さもピカ一なれど、フルーツトマトの様な甘味があり、濃厚で香り高い味わいは格別。

140413_1.jpg

140413_2.jpg

生産者自ら販売していたオリーブオイル。

140413_3.jpg

火にかけるというよりはそのまま使った方が良いタイプ。
良心的な価格でコストパフォーマンスが高い。

生産者のサイン入り

140413_4.jpg


奥に見える青い小瓶がこの時に購入した品。

140413_5.jpg

日本で言うしょっつるの様な魚醤にあたる調味料。
お国柄を反映してか、日本やアジアの魚醤とはひと味違う。
パスタなどにちょい足しして食べても美味しい。



イタリアフェア(日本橋三越)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
花十○十(野菜/砂町銀座)
庶民の味方、砂町銀座商店街の中でもひと際異彩を放つ一軒。

140112_1.jpg

花十○十と書いて「はなとまと」と読む。店名が示す通り、トマトに力を入れているお店で、商品の半分はトマトが占めているのではないだろうか。

種類の多さも驚きだが、どれも選りすぐりのものばかり。

140112_2.jpg

特に1,000円で数種類のトマトのセットはお得感があっておすすめ。

それ以外の野菜はというと、種類はそれほど多くない。むしろ、少ないくらいだ。

140112_3.jpg

ただし、店頭に並ぶものはいずれもモノが良く安心して購入できる。
例えば、ほうれん草。

140112_5.jpg

シュウ酸が少ないので下茹でせずにそのままソテーしても全くエグミが感じられない。

春菊は生でも食べられるほど。

140112_6.jpg

また、写真は撮り忘れてしまったが、カブのお漬物も外せないひと品。


花十○十(野菜/砂町銀座商店街)

東京都江東区北砂4-40-13
TEL:03-3640-3103
10:00-18:30
不定休

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

根津とうふ工房須田(豆腐/根津)
釜竹を後にして久しぶりに根津の街を歩いた。

この街は昔ながらの下町でわずか数年では大して変化が無いだろうと思ったのだが、実際に歩いてみると新しいお店が、想像以上に増えていて結構な様変わりをした印象を受けた。

131229B_1.jpg

こちらのお店も以前にはなかった。
この界隈でも有名な定食屋「かめや」の斜向かいにお店を構えている。

店頭に出された品を覗くとなかなかいい顔をしている。

131229B_2.jpg

つられるように店内へ。

131229B_3.jpg

ショーケースに収められたお揚げなども実にいい面構えだ。
他にも豆腐ベースのお惣菜なども販売している。

131229B_4.jpg

お豆腐をはじめ実際に色々購入してみたが、なかなかレベルが高い。
基本となる豆腐が誠実に作られている印象を受けた。
根津に来たらまた立ち寄りたいお店だ。

131229B_5.jpg





関連ランキング:豆腐料理・湯葉料理 | 根津駅東大前駅千駄木駅


味百選(催事/日本橋)
今年はイタリア展やフランス展などの催事にも積極的に参加したが、秋に開催される味百選は我が家では欠かせないイベントとなっている。

お正月の食材購入はこの時から始まると言っても過言ではない。
一方、ほとんどがリピートなので新しい発見が年々少なくなっているのは淋しい。

今回は新しい発見を中心にレポートしたい。


木村家

131109_1.jpg

これまでは販売時間が遅めだったため、朝いちばんで出掛ける身にとっては時間が折り合わず、過去1度しか購入したことがなかったのだが、今年は販売開始時間が変わったため購入することが出来た。(40分の行列に耐えた末だが)

ご主人の気前が良く、パンを1つおまけしてくれる。いかにも大阪らしいサービスで嬉しい。パンそのものも大阪らしいB級テイストなのだが、絶妙なバランス感が多少の欠点をも消してくれる。不思議と求心力がある。


菊姫の樽酒

131109_2.jpg

量り売りをその場で瓶詰めしての販売。
既に荷物が重くて1本買うのがやっとだったが、次回もあればお正月用にも是非、購入したいお酒だ。

キリリとした日本酒らしい飲み口で樽香とのバランスがいい。


麺匠さかいの新そば

131109_3.jpg

今回初出店となる山形のおそば屋さん。なかなかの面構えだったので思わず購入。

131109_4.jpg

プツプツと切れることがなく、扱いやすいところがいい。
家庭で食べられるおそばとしては香り高い。

こちらには桜えびの天ぷらを付けて

131109_5.jpg


スプレー式の醤油

131109_6.jpg

毎年、季節限定の北前船を楽しみにしていたのだが、今年は販売時期が遅いせいか、販売は行われなかった。替わりに見つけたのがひしほのスプレータイプ。

言ってみれば、容器だけあれば中身は変わらないのだが、スプレーにすることで適量醤油を掛けることができ、目からウロコの商品だ。いまだに中身を入れ替えて使用している。

醤油掛けご飯にも最適!

131109_7.jpg

生の塩いくら

131109_8.jpg

こちらはかなりの上物で、これまで食べていたいくらは何だったんだろうか。と思わず唸るほど。口の中で弾けるとしっかりシャケの風味が香り立つ。ああ、イクラってシャケの卵なんだなぁと実感したのは初めてかもしれない。

131109_9.jpg

来年からは要チェックの品だ。


厚木ハム

131109_10.jpg

こちらは昨年に引き続きリピートで購入。パテやソーセージもいいのだが、とりわけ生ベーコンが素晴らしい。豚の生育から行っているところに志の高さが伺える。


味百選(催事/日本橋)


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

フランスフェア(催事/日本橋)
先日のイタリアフェアに続き、フランス展が開催されたので出掛けてみることに。今回は同じ日本橋ながら主催する百貨店が異なる。

かなり気合の入った催事で、出店者の選出もバラエティに富んでいて実に愉しい。


パンの目玉はビゴ

131013_1.jpg

数量限定の品を扱っていたので早めに時間を目指した。


オイルサーディン

131013_2.jpg

良質なオイルサーディンで臭みがなく、嫌な苦味も感じない。オイルを取り除き、別のコーナーで購入したフランス産の発酵バターと共に加熱して頂くと最高!


マゼのショコラ

131013_3.jpg

あまり人だかりはしていなかったのだが、今回のデザート系の中ではヒットの1軒。
作り方は後ほど。


フレッシュのきのこ類

131013_4.jpg

この季節だけに一番期待していたのがこちら。
戦利品はセップ、トランペット、ジロールの3種。

131013_5.jpg

後日、残ったきのこを乾燥させてリゾット用に愛用している。
これを料理に加えると香りがいいこと。先日、グラタンに投入してみたが、こちらもオススメ。


フランス産AOCの発酵バター

131013_6.jpg

ミルキーで香り高い一品。


エシレのフレッシュチーズ

131013_7.jpg

日持ちがするので年末年始に向けて温存中。パンに塗って頂くのが良さそうだ。


フランス産のムール貝

131013_8.jpg

築地やデパートの魚屋でも見かけるようになったが、日本で売られているものとはまったくの別物。粒が小さく、身の黄色みが強い。小さい分だけ味が凝縮されていて濃厚かつクリーミーで上質の白ワインとあわせたくなる。


フランス産のエシャロットとにんにく

131013_9.jpg

フレンチのレシピではソースにエシャロットがよく使われるが、使ってみてはじめて納得。香りがよく、口当たりも柔らか。日本で売られているエシャロットとはまったく異なる。


ワイン

131013_10.jpg

品揃えが豊富で、高価なワインも試飲させて貰えるので、秘蔵の一本を探したり、買いだめするには最適だ。


他にもトリュフオイルのお店など気になるお店が多士済済。全体を通してもハズレが極めて少ない印象で、かなり充実した催事だと言える。


改めてムービーにてダイジェスト!




フランスフェア(催事/日本橋)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

イタリアフェア(催事/日本橋)
秋になると日本橋のデパートを中心に魅惑的な催事が相次ぐ。
その魁となるのがイタリアフェア。

131005_8.jpg

流石に時間がかなり経ってしまったので印象的だったものだけを簡単にご紹介。

131005_9.jpg

生ハムは何箇所かで販売していたが、いの一番に試食をした物があまりに美味しくて、そのまま購入してしまった。

131005_10.jpg

香りと言い、柔らかさといい、塩気の塩梅といい、日常購入している生ハムとの差が歴然としていたので迷う余地が無かった。

131005_11.jpg


その後、他の店舗の試食も試してみたが、誤った決断では無かったと思う。

チーズ

これをかつお節の如く、薄く削ったものを量り売りで販売していた。

131005_12.jpg

こちらも香り高く、火を入れても良し、そのまま頂いても良し、購入後かなり重宝した。
またチャンスがあれば是非、リピートしたい一品。

131005_13.jpg

ワインもかなりの数が試飲できるので、来年はその覚悟で臨みたい!


イタリアフェア(催事/日本橋)


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。