Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴海トリトンスクエアの屋台料理(晴海)
久しぶりに晴海のトリトンスクエアに行ってみたら、イベントが開催されていた。運河沿いにはフリーマーケットや屋台が立ち並び、家族連れで大賑わい。

120930_1.jpg

よく見ると、よくある縁日の屋台とは一線を画す。
やや小規模なB級グランプリといった感じか。
全国から集った屋台のようで、どれも骨がありそうだ。

まずはひとしきり物色。
中でも、ひときわ目を引いたのがこちらの元祖山田牧場の串焼き

120930_2.jpg

こちらは岡山県からの出店。長い竹串に刺した豚肉を炭火で豪快に炙る。味付けは塩コショウのみ。ごくごくシンプルな構成で迫力満点。

120930_3.jpg

炭の香りに包まれた豚肉は、塩が程良く溶け込んでいる。焼き加減は、脂が抜けきらない程度のミディアムで旨味十分。ビールが進むこと進むこと。

これはかなり人気が高かったようで、会場のあちらこちらで串にかぶりついているワイルドな人を見かけた。

さて、がっつり肉を頂いたあとはサッパリと明石焼きを

120930_4.jpg

ふんわりトロトロの仕上がりで悪くない。ダシの風味も上々!

最後は南京町から出店した小籠包

120930_5.jpg

蒸したてホヤホヤを供してくれた。肉汁タップリで、こちらも満足度が高い。屋台のレベルは遥かに超えている。

こういう屋台ならば、大人でも楽しめて実にいい。
是非、来年も開催して欲しいものだ。

トリトンスクエア内に入ると、残念なことにワインショップTOKIが数日前に閉店してしまったことを知った。個性的な品揃えだっただけに、ちょっとショック。

120930_7.jpg

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ディディアン(無国籍料理/門前仲町)
深川不動尊の参道にあるお店。

100926_1.jpg

メニューは中華、カレーなど、幅広いジャンルの料理を扱っている。

100926_3.jpg

棚には所狭しと、種々の果物で漬けた自家製リキュールが並ぶ。

100926_2.jpg

中華系から、海の幸と野菜のあんかけやきそばを注文。
仕込みに時間が掛かるとのことで、待っている間にサービスで供されたコラーゲンスープ。

100926_4.jpg

トロトロの口当たりは、温かいゼリーといった趣。ベースにはキノコダシがしっかり効いていて、浮き実のナメコの味も力強い。全体のバランスが良く、滋味に富んだ味わい。空腹の胃袋に染み渡る。

あんかけやきそば
100926_5.jpg

青野菜だけでなく、根菜類をふんだんに盛り込み、様々な食感が楽しめる。素材それぞれがに絶妙な火通しが施されている。味付けは、ごく軽めなので、野菜の持ち味を損なっていない。自然な味わいでGood!

少し食べ進んだところで各種薬味を投入

100926_6.jpg

味のメリハリが愉しめる。

このお店の看板のひとつ。薬膳カレー。
100926_7.jpg

野菜が多いのであまり辛くないのかと思っていたら、しっかりと辛くていい。

100926_8.jpg

見た目以上にサラリとした食感で、コクもあり、クローブを中心としたスパイスの香りも高い。

一緒についてくるケフィアのヨーグルトドリンクが濃厚で美味。
100926_9.jpg

全体的に料理のレベルはかなり高い。
これは夜に一度来てみなくては。。

お店の外では美味しそうな食材の販売も行っている。
写真ではわかりにくが、はまぐりほどの大きさの超大粒のあさり。

100926_10.jpg

100926_11.jpg

テイクアウトで胡椒饅を購入
100926_12.jpg

これもレベルが高い。何より餡が旨い。
しっかりと効いた胡椒がいいアクセントになっている。

100926_13.jpg



関連ランキング:薬膳 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。