Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金子半之助(天ぷら/三越前)
常に行列が絶えないお店。
以前から気になってはいたものの、並んでいる人数を見ると心が萎えてしまう。

131005_1.jpg

この日は天候が悪く、尚且つお昼より少し早い時間帯だったので、もしかして空いているかもしれないと、淡い期待を抱いて出掛けてみた。…甘かった!既に20人も並んでいる。とはいえ、かなり天ぷら気分が盛り上がってしまったので行列に参加。

テーブルについて、料理が供されるまで実に1時間近く掛かった。
メニューは天丼のみという潔さ。大盛りにするか味噌汁を付けるかの選択肢のみ。

131005_2.jpg

まずはお茶でホッとひと息。


天丼

131005_4.jpg

天丼は見るからに具がボリューム一杯なので、敢えて大盛りにしなくても良いと思ったのだが、実際食べてみると丼が上げ底になっているので、見た目ほどご飯は多くない。

具は丼からはみ出した穴子、海老が2尾、イカとホタテのかき揚げとシシトウ、海苔と半熟卵が入る。衣はサックリとしたタイプ。この内容で880円ならコストパフォーマンスは高いと言える。

131005_3.jpg

味噌汁はしっかりとダシの風味が効いていて、丼の合いの手としても良い。

131005_5.jpg

ここはケチらないで注文した方がいいと思う。


また、テーブルの漬物はセルフサービスで自由に取ることが出来る。

131005_6.jpg

卵は後半まで取り置いて、最後は玉子掛けご飯で頂く。

131005_7.jpg

これがまずい訳はない。この最後の一撃が後を引く。



関連ランキング:天丼・天重 | 三越前駅日本橋駅新日本橋駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

つな八(亀戸/天ぷら)
亀戸で訪れるお店も定番化しつつあるので、目先を変えてアトレのつな八に。

130802.jpg

少し早めの時間帯だったせいか、空席が目立つ。4人以上のお客が多かったせいもあって、カウンターは貸し切り状態。

130802_2.jpg

まずはビールで喉を潤す。
天丼にしようか迷ったが、お昼の定食を注文。


海老とイカ

130802_3.jpg

天ぷらは衣が若干多めでサックリふんわりとしたいで立ち。もう少し水分が抜けてくれるといいのだが。
ふと揚げ手の名札を見るとヘルプ要員らしきことが書かれてあったので、少し割り引いて考えた方がいいのかも知れない。


野菜の天ぷら

130802_4.jpg

こちらも同様の仕上がりだ。


お食事セット

130802_5.jpg

130802_6.jpg

130802_7.jpg

ご飯は艶があってこちらは上々の出来映え。

130802_8.jpg

最後のかき揚げを丼仕立てにして頂いた。




関連ランキング:天ぷら | 亀戸駅亀戸水神駅西大島駅

天茂(かき揚げ丼/赤坂)
平日の昼間、赤坂に行く機会があったので、天茂へ。
流石に閉店間際だったので、空席が目立つ。

130402_1.jpg

初めてこのお店に訪れたのは、今から25年以上前になるだろうか。
天ぷらを初めて、美味しいと感じた衝撃は今も鮮明に脳裏に焼き付いている。

代替わりしてから今回が2回目の訪問になる。
前回は天丼を頂いたので、今回はかき揚げ丼を注文。

130402_2.jpg

他に料理を待つお客が少なかったせいか、5分ほどで登場。
天つゆをタップリと含ませてから供される。そのため、味は濃厚。

かつお出汁が良く効いたツユなので、嫌味な味ではないのだが、当時感じた衣のサクサク感が損なわれていたのはちょっと残念。

赤だしは当時と変わらぬ価格でこちらは外せない。

天茂天ぷら / 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
うえじま(天ぷら/東品川)
今や都内でもてんぷら専門店は随分と少なくなったが、この東品川には個人営業の天ぷら屋さんが数軒点在している。こちらもその中の一軒。

121218_1.jpg

ランチは良心的な値段で提供してくれる。
この日は並天丼を注文。待つことしばし、天丼が登場。

121218_2.jpg

蓋をした丼からは海老がはみ出している。
ご飯を含め、全体的にボリューム感がある。

121218_3.jpg

具は海老、キス、イカに野菜類が加わる。ヤングコーンが入っているところが珍しい。
辛口のつゆが特徴的で、江戸前風の質実剛健さを感じる。
このつゆは割りと好みだが、かける量はもう少し控えた方がバランス的には良さそうだ。

ランチでは天ぷら以外にも焼魚などの定食も扱っている。




関連ランキング:天ぷら | 北品川駅新馬場駅品川駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
天麩羅 なかがわ(天ぷら/築地)
久しぶりで、なかがわに。今回は師匠のお店を訪問した後だけに見どころが多い。

120830_1.jpg

全体を通じて俯瞰で捉えると、みかわ流の王道を継承しているのは疑いようがない。

120830_2.jpg

レアな仕上がりの車海老やイカは、まさに真髄の具現化であり、他の追随を許さない。
仕上がりもさることながら、箸をカチカチと合わせた音でリズムを取るスタイルも師匠譲りだ。

120830_3.jpg

しかし、視点をマクロに転じると、なかがわ流のスタイルを随所に垣間見ることが出来る。
最も典型的なネタは穴子だ。みかわではじっくりと火を通していくのに対し、なかがわでは、油の力を利用して一気に揚げ切る。時には油を継ぎ足し、最もパワフルな状態で臨む。

120830_6.jpg

キスなどにも同様の仕事を感じる。師匠との違いを出せるところは、極力、別のプロセスで挑む。そんな印象を受ける。


今回、みかわで供されなかった食材から、まずは岩牡蠣。

120830_4.jpg

ジューシーで磯の香りタップリ。火入れしたことで肝に気合いが入った感じ。


さつまいも

120830_5.jpg

カリカリの薄衣を噛じると、黄金色の本体が顔を出す。火の通しは上々。ホクホクの芋で、一足早く秋を感じる。

総てのレベルが高く、次世代を担うてんぷら職人のひとりであることは間違いない。



関連ランキング:天ぷら | 築地駅東銀座駅新富町駅


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
天亀八(天ぷら/両国)
この界隈は名店が多く、食事時には目移りすること必至なのだが、幾度も前を通りながらも見送っているうちに、風情溢れる暖簾が無くなり、跡地でビルの工事が始まっていた。

懐かしい店がまた一つ無くなってしまったと淋しさを感じていたところ、しばらくぶりに通りかかったら、跡地に建ったマンションの1階に新店舗を構えているではないか!

120826_1.jpg

思ったよりも小ぢんまりとした造りで、小さいカウンターとテーブル席、更に奥に大テーブルがあるのみで、20人も入ればいっぱいになってしまう。

まずは、ビールで喉を潤す。

120826_2.jpg

この界隈の飲食店は、圧倒的にアサヒが多い。
お通しの昆布がいぶし銀の光を放つ。

お昼のメニューは定食から天丼まで1,000円未満で頂ける。

120826_3.jpg

この日は天丼を注文。

120826_4.jpg

まず、デーンと鎮座しているかぼちゃに目が惹かれる。
具は他にエビ、キス、イカ、茄子が入る。

衣はごま油の香りを纏った江戸前らしい仕上がり。エビがもう少し大きいと嬉しいところだが、1,000未満と思えば納得の出来栄え。濃いめのつゆとご飯の相性もいい。

お新香

120826_6.jpg

しじみ汁

120826_5.jpg

まだ新しい店舗にお店のスタッフも慣れていないのだろうか、ややもどかしい接客だが、時間が解決するレベル。



関連ランキング:天ぷら | 両国駅森下駅蔵前駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
天ぷら丸中(天ぷら/錦糸町)
みかわですっかり天ぷらライフに弾みがついてしまった。

この日訪問したのは錦糸町の丸中。

120804_1.jpg

ソラマチで購入したお惣菜が好感触だったので多少の期待を抱いて訪問。
店頭メニューのジャノメ丼が気になる。

120804_2.jpg

店内は外観のイメージとは異なり、小ぢんまりとした雰囲気。
2階にも席があるようだ。

まずは暑気払い

120804_3.jpg

ちょっとしたお通しだが、こういうサービスが嬉しい。

120804_4.jpg

迷ったものの、天ぷら定食を注文

120804_5.jpg

エビ2尾、キス、アスパラ、ナスという少数精鋭。

思ったよりも丁寧な揚げ切りだ。
特にキスは絶妙な火加減で、ホクホクの仕上がり。


ごはん

120804_6.jpg


お新香

120804_8.jpg

お味噌汁には揚げ玉を入れるスタイル

120804_7.jpg

これは初見の組み合わせ。出汁にコクが加わり意外と良い。
1,200円の定食としては、バランス良くまとまりがいい。




関連ランキング:天ぷら | 錦糸町駅住吉駅菊川駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。